日帰りプチ整形でお悩み解決! さりげなくキレイになろう

>

日帰りプチ整形でキレイなあなたになる

二重まぶたにして、明るい印象に!

整形で最もポピュラーなのが一重まぶたから二重まぶたにすることです。
人の顔の印象を左右する目、その一重まぶたに悩んでいる人は本当に多く、ずっと悩みを抱えていくのは苦しいばかりです。まずは一歩、日帰りプチ整形で踏み出してみてはいかがでしょうか?
はじめに美容整形クリニックでカウンセリングを受けて、あなたに合った施術を見つけます。希望するまぶたの形によってさまざまな方法があります。二重埋没法や切開法など希望する二重の形から施術を決めて悩みを解決しましょう。
中でも二重埋没法はまぶたに糸を埋没させる方法で、施術時間も短く、切開をしないので腫れなどの回復期間が短く、翌日から学校や会社に行ける場合もあります。クリニックで希望のデザインをしっかり伝え、あなたに合った施術で希望のまぶたを手に入れられます。
また費用も低めで、プチ整形としてやりやすく、満足度も高いものになるでしょう。

眠たげなまぶたをあげて若返り

ぱっちり目だったのに、最近まぶたが下がってきたかも。二重がはっきりしなくなった気がする。それは眼瞼下垂(がんけんかすい)かもしれません。
軽度の眼瞼下垂の場合、糸を使った埋没法で解決できます。
まぶたを持ち上げる筋肉が弱まって、まぶたが垂れ下がったように見えたり、目つきが悪く、ぼんやりしているように見えたりする症状です。
年齢を重ねると出てくるものですが、最近はパソコンやスマートフォンの利用の影響もあって若い方にも多く見られるようになってきました。
老けた?と言われる前に、手軽に改善してみましょう。
埋没法は切開しないで極細糸で行うので、腫れも少なく、施術直後でも不自然さはありません。老けたな、と感じたらすぐクリニックへ相談してみください。軽度の場合は、埋没法でとても簡単に改善できる可能性があります。


Share